• ホーム
  • 活動報告
  • 新型コロナウイルス感染症 感染予防のための動画を制作しました

活動報告

新型コロナウイルス感染症 感染予防のための動画を制作しました

- 2021.5.20 Thursday

 

この度、福岡県慢性期医療協会では、新型コロナウイルス感染症の高齢者施設でのクラスター発生予防、および慢性期病院における後方支援入院のための対策映像を制作、YouTubeにて配信いたしました。
感染拡大下、一刻も早く現場に届けることを優先しており、必要な知識、知見を網羅していないこともあるかと思われます。視聴した上での質問もメール等で受け付け、追加情報や訂正情報などは随時ホームページ上に掲載する予定です。

 

制作の背景
1. 新型コロナ感染症が福岡県下にあって拡大し続けていること
2. 重点医療機関における病床利用率が高まっており医療崩壊が懸念されていること
3. 医療崩壊阻止に治療後の陰性患者を受け入れ(後方支援入院)が必要であること
4. 同様に高齢者施設におけるクラスター発生を防ぐことが必要であること
5. 感染拡大下にあって、専門知識を有する医療者が直接、施設や病院に赴いて指導することが困難であること

配布方法
DVDの配布、当協会ホームページへの掲載、YouTubeでの配信(無償)

配布時期
2021年5月20日以降にホームページ、YouTube にて動画配信
5月24日から希望者にはDVDを無償配布の予定

対 象
一般公開 (医療、介護に従事しない一般の方も含め、閲覧に制限は設けません)

内 容
・新型コロナウィルス感染症の基礎知識
・急性期病院で行われる治療
・慢性期病院で行える後方支援入院
・高齢者施設における感染予防

 

福岡県慢性期医療協会YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCaeCwZDilcBBZHtW8OUfAAg

新型コロナウイルス感染予防のために(動画)
https://www.youtube.com/watch?v=BM-1Kca39_Y&t=151s

COVID-19治療後患者の対応について(pdf)

新型コロナウイルス感染対策 Bパターン(pdf)

 

 


0
http://www.famcf.jp/wordpress/wp-content/themes/wp.fryoyo