• 抑制廃止とケアの質を高める会
  • 会長挨拶

会長挨拶

会長挨拶

福本 京子

 1998年『抑制廃止福岡宣言』が全国に向けて発信されました。

 上川病院の実践に影響を受けた福岡県内の10病院が、基本的ケアを徹底することやいくつかの工夫で抑制を外すことができたことがきっかけです。当時は思いもよらない反響に困惑し、方法論ばかりに着目してしまい、迷路に迷い込んだこともありましたが、たどり着いた答えは 『抑制廃止が目指したものは”尊厳の保持“であり、抑制廃止はその手段でしかない。』

 発足から20年・・・今でも看護・介護のリーダーたちは、課題解決やファシリテーション手法を活用しながら、現場の課題に向き合い、“シンプルに考える・まとめる・伝える”スキルを磨いています。
疲弊した現場の声に心痛めることもありますが、患者さまとスタッフの笑顔を糧に、あたたかい思いやりの心とシャープなアセスメント力を備えたリーダーを目指して、仲間と共に日々精進しています。


0
http://www.famcf.jp/wordpress/wp-content/themes/wp.fryoyo